地球の森の蜜

久しぶりに私の蜂蜜の先生兄弟に会いに行きました。と、いっても兄先生には会えなかった。
蜂蜜屋を始めるときに大変お世話になりました。いつも放蕩娘の私をかわいがってくれます。感謝。
この研究所でいろんな蜂蜜の話やプロポリス、世界の蜂蜜の話を聞かせてもらいました。何もしらなかった私に情熱を持って蜂蜜の事を教えてくれた先生です。最近は兄先生の調子が悪いので心配。
訪問日の前日に名古屋入りをしたのですが、その日は避難勧告が出るほどの大雨。高速を降りて名古屋市内を走っていたらすごい雨で、『お!ゲリラ豪雨か!!』とか言ってたらあっと言う間に渋滞に。
携帯は初めて聞く警告音みたいなのが鳴るし、パトカーがやってくるし、みるみるうちに交差点に大きな水溜まりが出来て・・・。水中に突っ込む勢いでみんな走ってました。何とか水たまりだけは回避しました。(それでもちょっと浸かった感はあったけど)ホテルでテレビをつけたらさっきの水たまりあたりがピンポイントで危なかったみたいで・・・(汗)。その後は嘘みたいにおとなしくなり、夜は名古屋の自転車界のマドンナと食事会に。初めて鶏ちゃんなるものを食べました。京都からだと案外近い名古屋なのでまた行きたいな。



c0306390_18422867.jpg
花の時期は終わったけれでブンブンしていました。
昔兄先生と一緒に蜂蜜酒を一緒に飲んだ事を思い出しました。甘いけど結構酔います。
名古屋で開催された『愛・地球博』の時に命名した蜂蜜『地球の森の蜜』、私にとっては思い出深い蜂蜜です。なかなか採蜜量が少なくて長い間売り切れていましたが、今年はお店で販売できそうです。
蜂蜜は一つの花から蜜を集める単花蜜といろいろな花から蜜を集める百花蜜があります。
桜や、クローバー、みかんなどは単花蜜。この地球の森の蜜のようにいろいろは花から集める蜜は百花蜜(お花畑の蜜ですね)。複雑な風味を感じる事が出来る百花蜜。トーストやヨーグルトにも美味しい蜂蜜です。
[PR]
by melumo888 | 2013-09-08 18:44 | 蜂蜜紀行(日本)